普段の忙しい生活の中では、なかなか感じる機会のない、日本の歴史を感じるスポット。ザ・ゲートホテルにお泊りの際には是非、足を向けてみてはいかがでしょうか。

浅草は、ご存じの通り、江戸情緒が色濃く残る街で、有名な、あの赤い提灯でおなじみの「雷門」がある、お寺「浅草寺」があります。雷門から浅草寺までの参道は、「仲見世通り」と呼ばれ、両側には、参拝を終えた人をねぎらうための、お土産や手軽に食べられるスイーツを売るお店が軒を連ねています。

両国といえば、相撲。一月場所、五月場所、九月場所は、通常、両国国技館で開催されます。場所以外の時期も、街を散策すれば、お相撲さんに会えるかもしれません。また、両国は、江戸文化を今日に伝えるいくつかの施設があります。江戸から東京の歴史を知ることができる「江戸東京博物館」、日本刀の美しさと文化を知ることができる「刀剣博物館」、江戸時代の大名庭園を整備した「旧安田庭園」など、いずれも、ホテルより徒歩圏内で、江戸時代の雰囲気を楽しむことができます。

そして、数えきれないほどの寺社仏閣や趣のある街並みで有名な、京都。「知恩院」や「八坂神社」「建仁寺」はホテルから徒歩圏です。また、京のお台所と呼ばれている「錦市場」で、京の食文化の知見を深めたり、八坂神社の参道である「祇園商店街」では、日本の美に出会い、美しい心になってご帰宅するのもよいかもしれません。

Recommended Hotel

他のExplore

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。